割烹たけし
主人たけしのご挨拶
ホーム>主人たけしのご挨拶

桂木健至
1970年6月28日、石川県小松市で産まれ、1988年津幡高(柔道部)を卒業。1988年春より東京虎ノ門『つる寿』、京都嵐山『錦』そして金沢と計11年間料理の修業を積む。1999年12月8日、片町にて18坪20席で夫婦2人で開店。2000年「全国包丁選手権」で北陸代表で出場し、入賞を果たす。2001年片町犀川沿いに新築移転し、60席に。同年、僅かオープン3年目にしてフードピアの食談の会場に抜擢され名実共に有名店の仲間入りを果たす。2004年、100坪110席に拡張。その後金沢を代表する人気店となり地元のテレビ、雑誌のみならず、全国放送にも取り上げられる。2012年より片町伝馬町商店街60店の理事長として地域貢献にも力を入れ、被災地の子供達に送り物をするなどのボランティア活動も行っている。近年ではニーズに応え講演活動も積極的に行っている。どこへ行くにもトレードマークの黄色で登場し、約10年前から書いている“今月のご挨拶”は、面白いと毎月心待ちにしている方も多い。

お得なクーポン
求人情報
講演依頼

〒920-0981
石川県金沢市片町2-32-4
TEL.076-234-2121

営業案内
  • 17:00~23:00
  • 昼の営業 11:30~14:30 ※要予約
定休日
  • 定休日/日曜日
所在地
その他
  • P/5台
  • カード取り扱い可
ページトップへ